子どもから大人まで一緒に楽しむ演劇 「めにみえない みみにしたい」

このイベントは終了しました。

子どもから大人まで一緒に楽しむ演劇「めにみえない みみにしたい」 演出:藤田貴大、音楽:原田郁子

開催日 2018年05月12日(土)
開催場所 埼玉県吉川市きよみ野一丁目1番地 (地図)
イメージ画像
イメージ画像

イベント詳細情報

イベント名

子どもから大人まで一緒に楽しむ演劇 「めにみえない みみにしたい」

イベント説明

日本の現代演劇をリードするマームとジプシーの藤田貴大が、4歳から大人まで一緒に楽しめる演劇作品の創作に挑む本作!!音楽にクラムボンの原田郁子、衣装にsuzuki takayukiと、藤田が普段から尊敬し信頼の厚い二人を迎え、やわらかな時間を紡ぎます。

いつもの遊び場が今日は劇場に! 多くのみなさまのご来場をお待ちしています。

■■あらすじ■■

森には、
めにみえない生き物と、みみにしたい鳴き声が、あふれていた。
今夜は、
目を凝らし耳を澄まし、小さな灯りをたよりに、森へでかける。

この森には、かつて。
なにもかも、すべて。
存在し、生きていた。

やがて、
辿りついたふるいお家。
いつかみたことがある。みみにしたことがある。
もしかしたら、ここに。
遥か、ずーっとむかし。まだ生まれてないころ。
もしくは、夢のなかで。
訪れたことが、あったような気がするのだった。

◼︎藤田貴大(作・演出)コメント
郁子さんの音と、スズキさんの布が、空間にて、時間といっしょに混ぜこぜになって、そこ
には誰がいてもよくて、声をだしても、なにかに触っても、じっとしていても、ただ見つめ
ていたり、ただ聞いていたりしていてもよくて、そしてそこにはかつて誰しもがいたことが
あるような、そんな体験ができるものを、やわらかい空気のなかでつくっていきたい。しか
しこんなことができるのも演劇だからだし、これ自体が紛れもなく演劇の姿なのかもしれな
い。そんなことをかんがえながら。

2018.4.5 藤田貴大

作・演出|藤田貴大
音楽|原田郁子
衣装|suzuki takayuki
宣伝美術|名久井直子

出演|
伊野香織
川崎ゆり子
成田亜佑美
⻑⾕川洋子

さいたま芸術劇場にても、4月29日(日・祝)〜5月6日(日)の期間で公演を行っております。

企画制作|公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団、合同会社マームとジプシー

開催日時

2018年05月12日(土) 11:30〜12:30

5月12日 土 15:00
5月13日 日 11:30/15:00

開催場所

埼玉県吉川市きよみ野一丁目1番地 (地図)

吉川市民交流センターおあしす 多目的ホール

料金

子ども : 500円
大人 : 1500円

全席自由 こども(4歳以上)
全席自由 おとな(19歳以上)

特記事項

※本公演はご鑑賞エリアが分かれており、客席前方が4歳以上12歳以下、客席後方が
13歳以上のご鑑賞エリアとなります。
※開演時間に遅れますと13歳以上のエリアでのご鑑賞になる場合がございます。
※4歳未満の乳幼児のご入場はご遠慮ください。

プロフィール

藤田貴大(ふじた・たかひろ)

藤田貴大(ふじた・たかひろ) 1985年北海道伊達市生まれ。マームとジプシー主宰。演劇作家。桜美林大学文学部総合文化学科にて演劇を専攻。2007年にマームとジプシーを旗揚げ。象徴するシーンのリフレインを別の角度から見せる映画的手法が特徴。『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』で第56回岸田國士戯曲賞、『cocoon』(再演)で第23回読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞。
(プロフィール画像撮影:篠山紀信)

原田郁子(はらだ・いくこ)

福岡生まれ。1995 年にスリーピースバンド「クラムボン」を結成。歌と鍵盤を担当。バンド活動と並行して、さまざまなミュージシャンと共演、共作、ソロ活動も精力的に行っており、『ピアノ』(04年)、『気配と余韻』『ケモノと魔法』『銀河』(ともに 08 年)のソロアルバムを発表。2010 年、吉祥寺のイベントスペース&カフェ『キチム』の立ち上げに携わる。2013 年&2015 年、劇団マームとジプシーの公演『cocoon』の音楽を担当。今年はクラムボンが6 月より、『モメントe.p. 3』の発売、3度目の直売「モメントツアー2018」を予定している。

suzuki takayuki

東京を代表するファッションブランドの一つ。デザイナーのスズキタカユキは、2009年にVogue Italiaが選ぶ世界の新鋭デザイナー10 名の中の一人として選ばれ、ミラノでの合同ショーに参加。様々な企業とのコラボレーションや、ダンス・ミュージシャン・舞台の衣装、美術なども多数手がけている。近年ではインドネシア、ASEAN 内でも精力的に発表をし、ファッション分野に限らず幅広い活動を行っている。

お申し込み・お問い合わせ

応募方法

チケットご希望の方は、以下までお問い合わせください。
チケット取扱い|
SAFチケットセンター 0570-064-939(彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く 10:00〜19:00)
(窓口)彩の国さいたま芸術劇場 埼玉会館
(PC)http://www.saf.or.jp/ (携帯)http://www.saf.or.jp/mobile/

お問い合わせ先

彩の国さいたま芸術劇場
電話番号 : 0570-064-939
ホームページURL : http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/4873

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

※このイベントは上記主催者によって企画、運営されており、株式会社スマイリーマムは関与しておりません。

他の親子イベントを見る

エリア
埼玉県 > 草加・越谷・春日部 > 越谷・吉川市
ジャンル
赤ちゃん  ファッション  アート  音楽 
こだわり条件
託児あり  土日祝日開催 
スマイリーマムについて

新着クチコミ情報

Cafe&MealMUJI 有楽町   (東京都 : 日比谷・有楽町 / 喫茶店・カフェ)
2018/09/27 (04/15投稿)   ミーコさん
4.00
ランチで利用しました。店内が広く,天井が高いのでゆったりしていて,ベビーカ... 続きを読む
ベビーフェイスプラネッツ 大蔵谷店   (兵庫県 : 西区 / 喫茶店・カフェ)
2018/09/27 (04/02投稿)   st.さん
5.00
アジアンテイストな雰囲気が素敵なオシャレなお店です。 ランチタイムの利用で... 続きを読む
イルソーレガオ il sole GaO   (東京都 : 桜上水・上北沢 / 親子カフェ)
2018/09/25 (09/24投稿)   Kaonさん
5.00
生パスタがもっちりで味も本格派で、お酒もあるので、今度は夜に飲み放題でママ... 続きを読む
カフェマチネ   (神奈川県 : 鶴見 / 親子カフェ)
2018/09/04 (08/31投稿)   りゅうさん
4.00
子連れ多いよ!ランチは、混んでるときもあるので開店すぐか、午後一時以降は、... 続きを読む
カフェバル OLIoli   (愛知県 : 稲沢・津島・海部郡 / 親子カフェ)
2018/07/05 (07/04投稿)   なしこさん
5.00
一階はカフェ、二階は各部屋テーマのある個室の親子カフェ、三階は芝生で、アス... 続きを読む